5市町村の地域おこし協力隊合同プロジェクト「巡る福岡」が始動!大牟田編


スポンサーリンク

福岡県内の地域おこし協力隊で先日集まり、ひとつのメディアを創ることになりました。

いろいろと試行錯誤をしながら、各地域の魅力を発信していき、都会と田舎をつなげる、そんな「場」を提供したいと思っています。

4月13日から動き出したので、徐々にコンテンツを充実化させていきます!

 

どんなメンバーでメディアを創るのか?

今回、参加することになったのは5市町村。

大牟田おおむた市、筑後ちくご市、八女やめ市、うきは市、嘉麻かまです。

 

この地名、ご存知ですか??

 

 

福岡県を知らないと、聞いたことない地名があるでしょう。

 

位置としては、福岡県の真ん中〜下の方です。

 

 

まずは、この5市町村から情報発信し、その地域の魅力を知っていただきたいと思っています。

 

こんなまちがあるんだ
こんな人がいるんだ
こんなモノがあるんだ

全然知らない場所があるんだ、行ってみたい!

 

 

小さなきっかけをぼくらが創り、理想は「つなげる」こと。

少しずつカタチにしていきますので、どうぞあたたかい目で見守ってください。

 

ぼくは何者なのか?

ざっくりとしたプロフィールはこちらにまとめています▼

プロフィール

 

ぼくが大牟田市に移住した理由は、単純に「挑戦できる場所」だと感じたから。

田舎ってなにもない、って言われて立ち去る人が多いと思いますが、逆にそれってチャンスだなと思ったんですよね。

 

妻の実家が大牟田市という縁がありましたので、妻が安心できる生活環境の中で、自分がやりたいことを探そうと移住を決断しました。

 

その時の心境は下記記事にまとめてあります▼

地方移住を決意した真の理由とは?環境を変え、自分を変える。

 

大牟田市はどんなまち?

さて、ぼくの担当は大牟田市です。

ご存知ない方のために基本的な情報を整理していきます。

 

どこにあるの?

大牟田市は、福岡県の最南端に位置しています。

中心地から車で5分くらい走れば、すぐに熊本県。

 

有明海と山に囲まれた、自然豊かな土地柄です。

地図を見ていただくとわかるように、ちょうどいい場所に位置していますし、JR線、西鉄電車、新幹線があるのでどこへ行くのも便利。

九州のあらゆる場所に1時間少しで行けるので、アクセス面ではかなり恵まれている場所です。

 

何で栄えた場所なの?

大牟田市は、炭坑によって繁栄してきたまち。

まちの至るところに、炭坑跡を見ることができます。

 

平成27年には、三池炭鉱ユネスコ世界文化遺産に登録され、歴史をまち全体で守っていく雰囲気が醸成されています。

 

 

正直、大牟田に来るまでよく理解していませんでしたが、この世界文化遺産には物語が付随されているんですよ。

世界遺産というと「三池炭鉱」というひとつの特定された場所かなと思っていたんですが、石炭が掘り起こされて、港に出るまでの路がすべて世界遺産登録されています。

 

この図をご覧ください▼

宮原抗から始まって、万田坑、三池港というように、石炭が外へ出ていく流れを示しています。

ピンクの線状の部分は、トロッコ電車が走るための線路。

 

ひとつの場所だけではなく、炭坑で栄えてきた道筋、つまりストーリーが一体となって世界遺産登録されており、このまちの自慢の観光名所となっているんですね。

 

 

まちなかにもレトロな部分が残っていて、昭和時代にタイムスリップしたような感覚を味わえる場所です。

 

これから発信する大牟田の魅力とは

大牟田は、他の市町村のように農業地帯が広がっているような、そんな場所ではありません。

ほどよく商業施設が集まっているので、思っている以上にちゃんとしたまちが広がっています。

 

 

前述したように、石炭産業で栄えたまちなので、当時はいろいろな人が働くために大牟田に集まってきたんですね。

その影響もあってなのか、大牟田の人は「ヒト」がすごくあたたかい。

 

これは、今までいろいろな人を受け入れ、まちとヒトが成長してきたからだと思うんですよね。

 

 

ぼくが地域おこし協力隊として活動している中で、大牟田情報誌にはないような生身の情報、つまり自慢したいと感じた部分を積極的に発信していきたいと思います。

 

これからの応援をどうぞよろしくお願いします!



スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ。2011年慶應義塾大学総合政策学部卒。某大手製薬メーカーに営業職として入社。地域医療への貢献、大学病院から全国への医療機関への製品波及に携わる。どん底からのV字復活や、営業成績全国1位など数々の賞を受賞。2017年に新しい生き方を模索するために、福岡県大牟田市の地域おこしに参画。主に「若者×地域×未来」のキャリアを描く仕組みを創るため教育事業プロジェクトを始動し、現在に至る。