もはや労働でお金を稼ぐ時代ではない?仮想通貨について考えてみる。


スポンサーリンク

こんにちは、とびりゅう(@tobyavas)です。

 

今回は流行りの仮想通貨のお話。

いやー、仮想通貨の勢いが半端ないですね〜。特に12月のボーナス前後の高騰ぶりは、凄すぎてもう何も言えない状況でした。

特にBTC(ビットコイン)は、いつまで上がり続けるの?まだ上がるの?もう下がらないの⁇って思ってしまうくらいヤバかった。金銭感覚が狂いすぎて、もう前日の常識が通用しない世界となっていましたねw

一ヶ月前までは、年内に100万いくのか⁈と言われていたのに、余裕で通り過ぎて、最終的には220万までいきましたからね…。100万の時は高すぎ!なんて思っていましたが、今となっては当時の価値は安すぎました。。。

最近は少し落ち着いてきましたが(それでも190万)、今はアルトコインが波に乗っている感じですね。ボーナス組が、BTCからアルトコインの可能性を感じて流れているんでしょうか。。年末年始も目が離せない。。。

 

去年の今頃買っていて、既に数十倍、数百倍になっている人もたくさんいます。もう20代にして億り人になっている人はうじゃうじゃしていますよね…。なんだか、働くこと自体が馬鹿らしくなってくるレベル。てか、馬鹿らしくならないとおかしいw

まだ、生活のためだけに労働しているの?って感じです。あー、某有名ブロガーみたいな感じになってる(=^▽^)σw

 

もはや労働でお金を稼ぐ時代じゃない?

一生懸命仕事をして、真面目に貯金をしてきた人は、その分しかお金は増えていない。

一方で、ここ数年で仮想通貨に興味を持ち始めて、面白そうだから1万だけやってみよ♪ていう人は、既に何十倍、数百倍にもなってしまっているんです。これが現実。

こんな興味本位での額ですら大化けしているわけですから、「仮想通貨は絶対に来る!貯金しているのはもったいない!積極的に運用にまわすぞ!」と100万円とか仮想通貨にいれちゃえば、既にこの数年で現金1億円を手に入れてる人も現実にいるわけですね。

100万円なんて大金すぎてありえない‼︎と思うかもしれませんが、結構思い切りのいい人は貯金の全額をいれている人もいます。全くオススメしませんがw相当なアドベンチャー精神ww

まあ、上には上がいますからね。1000万円、1億円を仮想通貨に入れて、既に孫の孫の代までの莫大な資金を手に入れた人もいるわけです。もうわけのわからない世界。

こわい。こわすぎる。。。

 

先行者利益を得るには行動するだけ

この「こわい」がポイント
得体の知れないものってこわいんですよね。だから、まだまだ利用してる人がほとんどいない。今月はCMとか雑誌の影響もあって、多少認知があがっていますが、まだまだ実際に利用する人は少ない。最近は、ほんの少しの人がボーナスを機に利用するだけで、価格がどんどん上昇してきました。

これが、世の中に完全に認知されたらどうなると思いますか?
様子を見ていた人が、だんだん仮想通貨業界に参入してくれば、必然的に市場は拡大しますよね。そうすると、仮想通貨の価値はあがります。そして、将来的にはBTC決済とか一般的になると言われていますし、現時点でもBTC決済ホテルとか増えています。これが世の中の動きです。

今から始めていると、先行者利益を得られる可能性が高い。
早く行動出来る人は、いち早く利益を得ることができるのです。まあ、まだまだ変動が大きいので、逆に失うリスクもあるんですけどね。そこは完全に自己責任です。余剰資金で、仮想通貨に触れてみることから始めてみることをオススメします。

結局やるかやらないかなんです!
月額100円とかでも開始できるので、ぜひ触れてみることから始めてみてください。それが大きく化けるかもしれません。

 

サラリーマンを独立するための保険になるかも?

これは完全に偏見かもしれませんが、今この時期に仮想通貨を身を持って体験することは、サラリーマン人生おさらばのきっかけをくれるかもしれません。毎月決まった給料をもらい、ボーナス時期になったらある程度決まった額を貰っていますよね?

それを無駄な飲み会に費やすのであれば、月3000円でもいいので、仮想通貨に投資するのは全然ありだと思います。それが数年後、数十年後、大きく化ける可能性もあります。逆に失くなる可能性もありますがw

「仮想通貨」と調べるとかなりの数の情報がありますので、「あーもう遅いのかな」と思うかもしれませんが、全然遅くありません。むしろ、早い方です。試しに、周りに仮想通貨やっているか聞いてみてください。

「あーかなり儲かるらしいね。なんかよくわかんないから自分はやってないけど興味はあるよ」

大半の人がその程度です。ぼくもいろいろな人に聞いてみましたが、やっている人はほとんどいませんでした。一部、既にやっている人は、儲かりすぎて税金に困っているそうですw

まあ、無理に勧めることはしませんが、世の中は常に変化しているので、勝手な判断で拒否反応を起こさず、まずは調べてみるなり、聞いてみるなり、ちょっとやってみたりしたらいいと思いますよ。

それが、今の労働社会からの脱却に繋がるのであれば、そしてその可能性を感じるのであれば、十分やる価値はあると思います。

 

ただ、仮想通貨取引は「よし、今から始めよう!」と言って始められるものでありません。まずは、取引所に登録するのですが、身分証を登録したりする必要があります。これが2〜3週間くらいかかるので、興味があれば登録だけでもしといていいと思います。

全くお金はかかりませんので、常に動ける状態にだけはしておきましょう。この時点でまた「なんかこわい」と思うでしょう。だから、ここを超えるだけで、先行者利益は得やすいんです。

下記には、国内で最も取引の多いTOP3を勧めておきます。後日ちゃんと違いを説明しますが、基本的にはすべての取引所の登録しといた方がいいですよ!やりこんでいる人は、海外取引所も含めて10つ以上の取引所を使い分けていますからねw

coincheck
Zaif
bitFlyer

 

だれも未来はわからない。だから面白い。

うん、これこそがドリームだ。

宝くじを買うなら、仮想通貨を買った方が現実的ですよw
BTC FXとかで破産している人もいるようなので、何事も計画的にね!

今後は少しずつ仮想通貨ネタを増やしていきたいと思います。
一緒に学びましょう!

ちゃお!

 

 



スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ。2011年慶應義塾大学総合政策学部卒。某大手製薬メーカーに営業職として入社。地域医療への貢献、大学病院から全国への医療機関への製品波及に携わる。どん底からのV字復活や、営業成績全国1位など数々の賞を受賞。2017年に新しい生き方を模索するために、福岡県大牟田市の地域おこしに参画。主に「若者×地域×未来」のキャリアを描く仕組みを創るため教育事業プロジェクトを始動し、現在に至る。