もしリストラになったら、あなたの武器はなんですか?


スポンサーリンク

 

こんにちは、とびりゅう(@tobyavas)です。

 

興味本位でブログというやらを始めてみましたが、IT知識もなければ、勿論アフィリエイトの知識もこれっぽちもございません。

 

よくアフィリエイトで月に数百万稼げるとか記事があるけど、とりあえずありとあらゆる記事を読み漁り、専門用語が溢れてて、理解するのも面倒になったので、とりあえずわけもわからず始めてみました。

まずは、実際に触れてみることが大切だなと。

 

 

よく大企業は将来が保証されていると思われがちですが、これからの時代は、逆に安定しているって危険なことだなと感じます。

 


安定しているのは悪いことではないです。
その「安定している」という思い込んでいることが危険です。

 

世の中は目まぐるしい早さで変化し続けているし、業界最大手なんて言われている企業も突然合併されたりする時代ですよね。安定した会社にいるからとりあえずこのまま出世コースに乗って~という考えは、もう時代遅れです。

 

 

その業界自体が衰退の一途を辿っていたとすれば、

将来、あなたが戦える武器がないに等しい。



こうした事態が、いつ自分に襲いかかってくるかわからない。。
既にその波が来ています。

 

 

今の自分のスキルだけで将来安定できますか?

その安定って、ただ企業のしがみついているだけじゃないですか?

企業がなくなったらどうするんですか?

 

 

このままだと、ポイっと知らない世界に放り出されたら
下の図の通りになりますよ、、

 

image.jpeg

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

まさに、人型トランセル状態。

 

外部に出ると、何の技も出せなくなる。
「かたくなる」をしまくる事態に陥ってしまう・・・。

 


要するに、なにもできないんですよ。

 


ただ与えられた仕事をこなしていただけで、

自分で考えて実は動けていないことに気づくことになります。

 


あなたは10年後の未来においても通用する自信はありますか?

私は正直、現時点ではその自信はありません。

だからこそ、今変わろうと思っています。
世の中では、高確率で人工知能が生活の一部になるでしょう。

 

それが普通になった瞬間あなたが今やっているホワイトカラーの仕事は奪われていきます。

 

 

 

あんたが勝手に言ってるだけだろ、思われているかもしれませんが、ちゃんとデータとして出ています。なんと、2025年に予想されているので失業率73%という驚異的な数字。。こわ。。

 

 

我々はこんなに簡単にAIに権利を差し出してしまってもいいのか。

 

いいわけがないですよね。我々が目指すべき世界は、

 

 

 

AIとの共存する世界。

 

 

 

共に助け合って、我々の創造性とマッチングさせることができれば、また大きなイノベーションを起こすことができます。

 

それができる人間が今後生き残るKEYとなります。

 

あなたは、その一人ですか?

 

今回はここまで。

ちゃお!



スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ。2011年慶應義塾大学総合政策学部卒。某大手製薬メーカーに営業職として入社。地域医療への貢献、大学病院から全国への医療機関への製品波及に携わる。どん底からのV字復活や、営業成績全国1位など数々の賞を受賞。2017年に新しい生き方を模索するために、福岡県大牟田市の地域おこしに参画。主に「若者×地域×未来」のキャリアを描く仕組みを創るため教育事業プロジェクトを始動し、現在に至る。